EAGLE Program

EAGLE Program Japan

E.A.G.L.E.ワークショップ

イノベーティブな研究活動・事業開発に役立つ短期ワークショップのご案内

 

“研究活動や事業開発の煩雑さに疑問を感じたことはありませんか?“

 

研究活動・事業開発がイノベーティブであるためには、必要不可欠な構成要件を満たしていることが要求されます。

“いかに速く簡単に研究戦略・開発戦略を立てて提案書にまとめ、研究や開発を実行してイノベーションの成果を公表するか。”

これに挑んで解決策を生み出したのが、米国スタンフォード大学で博士号を取得したDr.ラヒナ・イブラヒム教授です。教授が開発したE.A.G.L.E. (Excellence Accelerator for Grounded Learning Environment) プログラムは、ユニークなテクニックとツールを使って双方かつビジュアルに皆さんをナビゲートします。

「E.A.G.L.E. ワークショップ 1:イノベーティブリサーチの基礎」では、E.A.G.L.E. プログラムの基本を講義と演習を通じて学び、実際にご自身の研究や新規事業の提案書の構成要素を作り上げていく実践的なワークショップです。

修士や博士の学位を目指す方、新規の研究開発や新規事業の企画を担当されている方、イノベーションを目指す方などに役立つものと確信しています。

 

※ マレーシア・プトラ大学 (UPM)デザイン・建築学部 主任教授、前学部長のラヒナ・イブラヒム教授が開発したこのプログラムは、 Grounded Learning社(マレーシア)が実施権を持っています。

 弊社は2018年6月にGrounded Learning社(マレーシア)と日本でのプログラム運営に関する契約を結びました。

 

EAGLE ワークショップ1:イノベーティブリサーチの基礎

 

[EW-1] E.A.G.L.E. ワークショップ 1:イノベーティブリサーチの基礎

ワークショップは、1回3時間×4回のパッケージA・B・C・Dから構成されています。

(1)  A→B→C→Dの順に受講してください。

(2)  A・B・C・Dの受講日は、ご自身の都合の良い日をお選びください。

2019年6月期

2019年7月期

開催日

パッケージ

開催日

パッケージ

A

B

C

D

6月8日(土) 9:30~13:00

 

7月6日(土) 9:30~13:00

 

6月8日(土) 14:00~17:30

 

7月6日(土)14:00~17:30

 

6月9日(日)  9:30~13:00

 

7月7日(日) 9:30~13:00

 

6月9日(日)14:00~17:30

 

7月7日(日)14:00~17:30

 

6月10日(月)18:15~21:30

 

7月8日(月)18:15~21:30

 

6月11日(火)18:15~21:30

 

7月9日(火)18:15~21:30

 

6月12日(水)18:15~21:30

 

7月10日(水)18:15~21:30

 

6月13日(木)18:15~21:30

 

7月11日(木)18:15~21:30

 

コースの概要

E.A.G.L.E. ワークショップ 1 は、インパクトの高い研究提案書(英文)を作成するためのキーコンポーネントをモジュール化して、A~Dの連続したパッケージにまとめています。

パッケージAは 研究の課題探求のコアを、パッケージBでは課題を複合して設定するステップを取り上げます。さらに パッケージ Cは目標とする成果と解決法を、パッケージDでは研究課題を可視化するアプローチを取り上げます。

参加者は英語的な発想をベースに、E.A.G.L.E.のユニークで簡便なテクニックとツールを使った講義と演習を通じて、ワークショップの最後には、研究課題を特定し、リサーチクエスチョンを確定し、E.A.G.L.E. テーブル*を完成させ、提案する研究の概要ができていることでしょう。

* E.A.G.L.E.プログラムのメインツール

 

 詳しくはご案内のPDFをご覧ください。

 

定員:各パッケージの開催クラスごとに15人まで

参加費:[EW1-G] イノベーティブリサーチの基礎 30,000円

 なお、参加費のお支払には、銀行振込、PayPal(クレジットカード)、公費払いをご利用いただけます。