代表者プロフィール

代表取締役社長 野村 眞弓

 日本大学歯学部事務局に勤務して図書館、研究支援業務に携わりながら、社会人学生として、2001年日本大学大学院グローバルビジネス研究科、2005年千葉大学大学院社会文化科学研究科を修了しました。

 主な研究テーマは、医療政策の国際比較で、医療と介護の連携、リスクマネジメント、医療ツーリズムにも取り組んでいます。 

千葉大学非常勤研究員、NPO法人勤務、会社役員を経て、2008年にヘルスケアリサーチ株式会社を設立しました。

 著書としては『日本の歯科医療政策 医療経済と国際比較の視点から』(共著、勁草書房、2007年)のほかに、分担執筆で医療経営や介護施設管理のテキストを執筆しています。医療経済学会、社会政策学会、日本医療・病院管理学会、歯科医療管理学会等の学会に所属して、論文・学会発表を行っています。

 NPO法人医療介護コーディネーター協議会、NPO法人リスクセンス研究会、eヘルスコネクトコンソーシアムの理事として、社会的な活動にもかかわっています。